『穴バー』飯塚エビス味噌の新(ニュー)お味噌体験バー

九州の街を魅力的にする人や活動、
正直なものづくりを紹介されてる"アナバナ編集部"

そこで取り上げられた作り手や生産者と直接出会える場が『穴バー』です

毎月第3金曜日に開店するこの穴バーに初めて参加してみました

今回は飯塚市で100年近くお味噌を作り続けられてる、エビス味噌さんの体験バーです

c0318224_00010996.jpg

お味噌を使ったお料理が並んでます
c0318224_00010924.jpg


冷しゃぶ、鶏肉のみそ漬け、トマトとみそのペンネ、カレーチーズとキノコのオムレツ
c0318224_00011078.jpg

どのお料理にもお味噌が使われてます
美味しくてビールもすすみます

冷しゃぶには青梅味噌だれとスタミナガーリックだれをかけてもらいました

お酒にもご飯にも合うお味です
c0318224_00011049.jpg

女将さんが考えられたメニューとのこと
やっぱりお味噌って何にでも合いますね
c0318224_00011124.jpg

エビス味噌の3代目と女将さんがキッチンで頑張ってらっしゃいました
c0318224_00011172.jpg

4代目が会社の歴史トークをされました
26才の若き4代目が新しい感覚で味噌を進化させていかれる事でしょう

歴史のある会社は伝統を守る事と時代に合った新しいものを取り入れるバランスが大変だろうな〜と感じました

c0318224_00011195.jpg

女将さんのトークでは
ご自宅で普段作られてるお料理の数々を見る事が出来ました

お話の中で印象的だったのが
味噌=みそ:三素(3つのもと)
1.味の素・・どんな素材にも合う味のもとになる

2.身の素・・身体を作るもとになる

3.美の素・・発酵食品なので美しさのもとになる

やっぱりお味噌ってすごいな〜と頷いてしまったほど〜

女将さんのお肌はとてもきれいだったので
お味噌のパワーを感じました

トークを聞きながら食べた
みそパフェ‼︎
みそゼリーとみそアイスにみそクッキーとみそピーナッツが添えられたパフェです

お味噌の塩気がちょうどよく甘みを引き立ててとても美味しいパフェでした
c0318224_00011182.jpg

お味噌を使った調味料も販売されてました
c0318224_00011289.jpg

博多駅の東急ハンズや阪急デパートでも購入できるそうです

実際にお料理を食べてお話を聞けば
とても印象に残ります

飯塚のご自宅を改装されて『味噌カフェ』をオープン予定との事です
是非行ってみたいです

お味噌を使ったレシピやスタミナガーリックだれのお土産も頂いちゃいました‼︎
c0318224_13542134.jpg


こんなステキな会社を知る事が出来
久しぶりに楽しいイベントでした

お味噌を使った調味料も購入したので
後日アップしたいと思います

次回は9/18(金)19:00〜22:00
パクチーに始まり☆パクチーに終わる
パクチーざんまい
『パクチーバー』が開店するそうです
パクチーラーメンやパクチー水餃子など食べてみたい〜‼︎

すごく興味深いイベントです

詳細・ご予約などはこちら↓
九州のワクワクを掘り起こし中 アナバナ

アナバナ編集部(福岡市博多区千代1-20-14 ダイスプロジェクト内)









[PR]
by itomi-hakata | 2015-08-23 13:53 | 食べ歩き | Comments(0)